Skip to content

徹底したオーガニック洗顔石鹸「ガミラシークレット」

オーガニックって何?

オーガニックは食べ物、化粧品、さまざまな分野で人気があります。科学が進歩した現代こそ体に取り入れるものは自然のものにしたい、と思う人が多いのかもしれませんね。洗顔石鹸にもオーガニックのものを選ぶ人が多くなっているのではないでしょうか。オーガニックは、「有機栽培」と訳されることが多いです。化粧品や洗顔石鹸に関して言う場合、科学的なものを使わず、天然成分を使ったものという認識でしょう。

徹底したオーガニック洗顔石鹸「ガミラシークレット」

オーガニックの洗顔石鹸の中でもお勧めの商品の1つが、「ガミラシークレット」です。この石鹸はイスラエル北部がリラや地方のガミラ・ジアーという女性が、地元に伝わる植物の効能と独学で得た知識を組み合わせ、30年以上に渡って研究し完成させた石鹸です。汚れを落とすというよりも肌のバランスを整えることに重点を置いた石鹸となっています。今や世界中20か国以上で使用されています。オーガニックなだけあって、無着色、界面活性剤・合成香料・パラペンは不使用です。全て天然素材から作られています。15種類のハーブや植物オイルを使用しています。なんと1つの石鹸を作るのに1リットルものオリーブオイルを使用しているとのこと。しかもガリラヤ地方のシリアンオリーブの1番絞りエキストラバージンオイル。その他にも、アーモンド油、ローレル油、ヤシ油、ヒマシ油、シア脂油、ブドウ種子油、セイヨウイラクサエキス、ラベンダー油、カミツレ花エキス、ローズマリー油、クマツヅラエキス、ヘンルーダエキス、セージ葉エキス、ピスタチオ種子油といった天然成分がふんだんに配合されています。ガミラ氏自ら毎日山に入り手に取り、口にして選ぶとのこと。組み合わせだけでなく、ブレンドするときの温度にもこだわっています。

Comments are closed.